【2023年最新版】解体業者見積もりランキング03

もしあなたが、

🏠解体工事っていくら位なの?
🏠最大半額の補助金を知りたい。

🏠解体業者の探し方がわからない。
🏠できる限り安く済ませたい。

一つでも当てはまるなら、2023年時点で最も便利な、解体業者の一括見積もりサービスがあるので、ぜひ試してみてください。

営業電話一切ナシ、価格交渉が不要、最大半額の補助金の貰い方がわかり、最安値の業者が簡単にわかる見積もりサービス。完全無料で使えて、写真を送るだけで解体工事の見積もりを比較できるので、手間がほとんど掛からない方法です。

\2023年最新の解体業者見積もり/
≫解体の窓口の詳細を見る≪
完全無料
見積り金額を知りたいだけでもOK

実は、解体業者選びは難しい

解体工事で業者選びを失敗してしまうと、多額の工事費・近隣クレーム・訴訟や責任問題など大きなトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。

実際、テレビで特集されるほどの社会問題になっていて、一部の悪質な解体業者が違法行為を繰り返しています。最悪の場合、施主(あなた)にも責任が及ぶ可能性もあります。

とは言え、解体工事なんて一生に一度あるかないかの出来事ですから、「解体業者のことを全く知らない…」という方がほとんどだと思います。

普通に探そうとすると、優良業者を見つけるのは案外、大変です。

安い優良解体業者を探すコツ

では、どうやって良い解体業者を探せば良いのか?

安い”優良”解体業者を見つけるためにはいくつか方法があります。

■知人の紹介■


最も信頼ができて、安価でできる可能性があるのが知人からの紹介です。

理想の方法ではありますが、一般的に解体業者とご縁がある機会は中々少ないですので、あまり現実的ではないかもしれません。

■一社ずつ見積もり■


ネット等で地域の解体業者さんを調べる方法です。恐らく、解体工事をした大多数の方がやってきた方法ではないでしょうか。

見積もりを安くするには価格交渉が前提なので、それなりの手間が必要になりますが、業者と一対一で納得がいくまで直接交渉できるメリットもあります。

ある程度知識があり、交渉が得意な方はこれでも十分でしょう。

とは言え、1社だけだと相場もわからず価格交渉しにくいですし、作業内容や見積り金額は業者によって想像以上に差があるので、最低でも2社以上の業者から見積もりを取ることを強くオススメします。

■一括見積もり■

複数の解体業者による一括見積もりです。

それぞれ得意分野の異なる地域の解体業者から、最大6社程度の見積もりを一度に比較することで、実際の解体相場や最安値が簡単にわかる無料サービスを使う方法です。

工事内容・サービス面も一度に比較ができます。

オークションのような仕組みで解体業者間で競争意識が働くため、価格交渉も要らず、解体工事を安くすることができます。

また、一括見積もりサービスに加盟している解体業者は、独自の厳しい基準を満たした業者のみが参加しているので、悪質な業者に出会うリスクがないのもメリットです。

一括見積もりの結果が出た時点で、平均で総工費が30万円以上も差があることもよくあるので、とにかく手間掛けず、安く解体工事したいなら一番オススメの方法です。

一般的に、見積もりが一社だけだと競争原理が働きません。解体業者にとっては知識の少ない素人相手ですので、理由を付けて高めの見積もりを出す業者も多く、価格交渉は必須です。

2~3社から見積もりを取り、提示価格・作業内容が妥当かどうか判断しましょう。

無料の解体業者一括見積もりを使うと、価格相場もわかってスムーズに比較検討ができるので、最小限の手間で、最安値の優良業者を見つけることができます。

解体業者一括見積もりのメリット・デメリット

無料の一括見積もりサービスは、優良業者を見つける上で多くのメリットがあります。

(参考:解体の窓口

  • 完全無料で使える
  • 相場価格がわかる
  • 一番安い解体業者がわかる
  • 悪質業者に頼むリスクがない
  • 複数社の見積りを比較できる
  • 補助金の貰い方を教えてくれる
  • 工事内容や見積もり額を比較できる
  • 専任アドバイザーと相談しながら探せる
  • 気になった会社がなければキャンセルOK

これらがすべて無料です。

解体業者の一括見積もりに関して言えば、基本的にデメリットがありません。

一括見積もりというと各社から電話ラッシュのイメージもありますが、解体業者の一括見積もりの場合、解体工事に詳しい専任アドバイザーを通して連絡が行われるので、迷惑な営業電話が一切ないので安心です。

今後改悪する可能性はゼロではありませんが、現時点では得られるメリットが圧倒的で、どうやって優良業者を探せばいいか検討もつかない方には、使わない理由がないでしょう。

(解体業者から手数料を貰っているサービスなので、見積り利用者には費用が一切掛かりません。

少しでも安い見積もりを取るためには、解体する物件の情報をできるだけ正確に入力することをオススメします。(わからなくても大丈夫です。)
物件の敷地面積や構造体、家財等の一般廃棄物をどこまで処分してもらうか等…、事前に控えておくとスムーズです。

【最大半額!】解体工事の補助金は必ず貰ってください

一般的な戸建てを解体する場合、解体費用は多くて200万円程度掛かります。

ですが、各自治体が支給している補助金(解体費用の最大1/2貰える)一括見積もりで最安値を比較すれば100万円以上安くなることもあります。

補助金の貰い方や申請方法は、自治体によって異なるため、自分でやると結構苦労します。ですが一括見積もりだと、専任アドバイザーが補助金の貰い方を一から十まで教えてくれるので、かなり楽になります。

他にも工事内容や見積もりの内訳等、わからないことは気軽に聞いてみてください。

無料なのに、とても親切ですので。

解体業者の一括見積もりサービスを徹底比較!おすすめ3選

解体業者の一括見積もりサービスはいくつかありますが、どれが一番おすすめなのか?

当サイトでは、2023年5月現在で満足度の高い解体業者一括見積もりサイト3社を徹底比較して、ランキング形式でご紹介していきます。

解体工事で”失敗”せず、気持ちよく終われるよう、ぜひ参考にしてみてください。

【2023年5月最新版】解体業者一括見積もり人気ランキング!

迷ったらココ!
見積もり
サイト
解体の窓口クラッソーネヌリカエ
対応地域全国対応
24時間受付
全国対応
24時間受付
エリア限定
(※詳細はこちら
提携
業者数
全国1,300社全国1,500社非公開
解体範囲建物全体・
建物の一部・
外構・庭・塀等
建物全体の解体が
メイン
建物全体・
建物の一部・
外構・庭・塀等
解体可能
建物
戸建て・マンション
ビル・店舗・倉庫等、
全ての解体に対応
戸建て・マンション
ビル・店舗・倉庫等、
全ての解体に対応
戸建て・マンション
ビル・店舗・倉庫等、
全ての解体に対応
安心保証
プラン
賠償責任保険等
最大1億円
※条件あり
あり
※条件あり
なし
補助金
申請調査
実績利用者満足度95%
絶対最安値保証
利用者満足度95%
10万人の利用実績
非公開
総合評価(5.0/5.0)(4.8/5.0)(4.6/5.0)
ポイント業界初の画像オンライン
診断
で現地調査しなくて
もAIがその場で見積り。
相場と最安値がすぐに
わかる最新サービスです
手間がほとんど掛からず
簡単に見積り比較が
出来るのが人気です。
気になる会社がなくても
キャンセル代行をして
くれるので安心。
楽で早く、正確な見積り
が欲しいならココです。
全国1500社と提携する
日本最大級の解体工事の
一括見積もりサービス。
計10万人以上が利用し
満足度は95%以上。
全国65以上の自治体と
提携しているので、
安心してお任せ出来る
と評判です。
建物全体の解体や大型
物件なら、こちらが
オススメです。
リフォームや外壁塗装等
のお家周りの一括見積り
に定評がある、ヌリカエ
の解体業者一括見積り。
最近のサービスなので
実績は少ないですが、
一括見積りのノウハウが
豊富で、見積もりから
依頼までとてもスムーズ
に進められます。
「料金計算ツール」
解体工事の最安値が
すぐにわかります。
※対応エリアは要確認
公式
サイト

1

解体の窓口

■おすすめポイント
・利用はすべて無料
どんな物件でも解体見積りOK
・厳選された優良業者のみを比較
・内装・外構・庭等すべて対応可
・全国1,300社から地域最安値を提示
・オークション形式で最安値がわかる
・アドバイザーと相談しながら見積り
解体工事の見積りお客様満足度No.1
平均で30万円以上安くなっている

■解体の窓口の固有メリット

・営業電話が一切無い
・現地確認が不要(写真だけでOK)
→各社の実地調査が必要がない
→スケジュール調整が不要

解体の窓口の特徴

解体の窓口は、無料の解体工事の一括見積もりサービスです。

解体の窓口で見積もり依頼をすると、解体予定地の写真と情報を元に「解体の窓口」が厳選した優良業者間で競り合うため、解体工事を一番安くできる仕組みになっています。

全てのやり取りは、解体の窓口の専任アドバイザーを通して行われるので、一括見積もりにありがちな営業電話は一切無いので安心。見積もりに納得ができれば契約へ進めればOKです。

もちろん、気になる会社がなければキャンセルもOK(完全無料)。解体業者へのキャンセル連絡も専任アドバイザーが代わりに全てやってくれるので、断れるか心配な方でも大丈夫です。

解体の窓口の見積もりサービスで特筆すべきは、見積もり依頼が特にカンタンであるということ。解体したい物件の写真を数枚送るだけで見積もり依頼できるので、通常は見積もり時に各業者とスケジュール調整をし、各社の現地調査が必要になるのですが、その必要が一切ありません。

強いてデメリットを挙げるとすれば、写真を撮る手間くらいでしょうか。解体予定地が遠方で写真も手元にない場合は、逆に手間になる可能性があるで止めた方がいいかもしれません。

むしろそれくらいしかデメリットがないので、解体業者をどこにすればいいか迷ったら、最も手間が掛からずに一番安い業者が見つかる「解体の窓口」はオススメです。

工事費用の最大1/2が貰える補助金の申請方法も、とても親切に教えてくれます。
見積りから完了まで面倒な手間ナシ
一番安い業者が見つかる一括見積り

解体の窓口で見積もり
(公式サイトが開きます)

完全無料で使えます。
厳選された優良業者から選べます。

⭕ 解体の窓口がオススメな人

・解体工事を安く済ませたい
・手間を掛けずに業者を探したい

・安心できる優良業者から選びたい

❌ 解体の窓口をオススメしない人

・解体物件が遠方かつ写真がない

解体予定の物件が遠方で、写真も見つからないという方でなければ、楽に優良業者の中から最安値が見つかる「解体の窓口」が間違いないでしょう。

実際、業界大手や有名ハウスメーカー・工務店等も、この解体の窓口のオークションに参加しているので、自分で探して有名業者に直接見積もりを取るメリットはほとんどありません。

ここだけの話、解体の窓口を通して見積もりをしただけで、交渉せずとも見積金額が平均30万円以上安くなっています。

また、最安値保証を公言しており、見積もりのセカンドオピニオンとしても利用できるので、既に解体業者に見積りを取ったとしても気軽に相談してみてください。

建物全体の解体はもちろんのこと、部分解体や内装・外構部分・庭石・塀・カーポート等まで、どんな物件のどんな解体でも見積もりができるので、”良い解体業者”を探しているなら、使ってみることをオススメします。

最大半額になる補助金で
100万円以上安くなることも

解体の窓口を見る
(公式サイトが開きます)

気に入った会社がなければキャンセルOK。
費用は一切不要です。

解体の窓口の口コミ

55つ星のうち5つ星
5.0|50代

最安値の業者をしっかりと見つけることができた

まず、しつこい営業勧誘に関しては一切無かったので安心することができました。また、工事保証についてもしっかりと付いていたのでとても嬉しかったです。そして、最安値の業者をしっかりと見つけることができたので良かったです。

女性アイコン
55つ星のうち5つ星
4.9|40代

「解体業者選びに迷ってる」という人におすすめ!

見積を沢山取ったうえで安い業者に決めたいと思っていました。
解体の窓口は親身に相談ができ、見積もりも取れるので、「解体業者選びに迷ってる」という人に対して大変良いサービスだと思います。

55つ星のうち5つ星
4.6|50代

納得の行く予算、アフターサービスも充実

納得のいく予算の上、再三の仕様変更にも誠実に対応していただきました。現場管理やアフターサービスもしっかりしている様子が見受けられ、好感が持てました。

女性アイコン
55つ星のうち5つ星
4.8|60代

対応がきちんとしている。

空き家の老朽化し、壁もはがれ落ちそうだったため、依頼をしました。
他の業者には追加費用をはぐらかされた不安があったのですが、そちらもきちんと対応して頂けたので、安心して依頼できました!

女性アイコン
55つ星のうち5つ星
4.8|30代

高評価です!

実家の建て替えに際して、解体業者を解体の窓口に紹介して頂きました。
料金面だけでなく、担当者の人柄がとても良かったことや、こちらの希望工期を快く呑んでくださったことがよかったです。
解体工事の内容に関しては全く文句無しで、見積り書などの各種書類が充実していて、迅速に全てを終わらせられたことが何より高評価でした。

※個人の感想です

補助金と合わせて
100万円以上安くなることも!

解体の窓口で見積り
(公式サイトが開きます)

専任アドバイザーと相談しながら
検討できるので、初めてでも安心です。

2

クラッソーネ

おすすめポイント
・業界大手の安心感
・全国1500社の業者が参加
・最大6社から無料見積もり
・最安の見積もりがわかる
・完工まで徹底保証
・専任コンシェルジュに相談可
・累計利用者数10万人以上
今なら「失敗しない解体工事」ノウハウ冊子が貰える

クラッソーネの特徴

解体業者一括見積りサイトの業界大手。提携会社数は日本最大の1,500社以上にのぼります。

3年連続、国土交通省のモデル事業として採択され、提携自治体も65を超えました。実績は申し分無く、安心して依頼ができる数少ない一括見積りサイトの一つです。

サポートが手厚く、専任のコンシェルジュがゼロから丁寧に教えてくれるため、解体工事のことが何一つわからなくても安心してください。見積もり内容から金額の根拠まで丁寧に教えて貰えますし、各自治体で補助金がいくら貰えるか全て調べてくれます。
ちなみに貰える補助金は解体費用の最大1/2です。これを自分で調べたり申請するのは、案外大変です。)

また倉庫やテナント、大きなマンション等の大型物件の解体に強く、これらの物件の解体工事ならクラッソーネが最適です。ただ基本的には全棟解体がメインなので、住宅の一部や内装・外構のみ等、部分的な解体で利用するのはオススメできません。

なので、戸建ての解体や部分的な解体工事の見積もりなら、前述の「解体の窓口」が確実です。

全棟解体(戸建て)や大型物件の解体を検討しているなら、クラッソーネはオススメです。

業界大手の一括見積もり
見積もりは完全無料。

詳しく見る
(公式サイトが開きます)

全棟解体ならオススメ
無料保証も手厚い

クラッソーネの実績・口コミ

55つ星のうち5つ星
5.0|60代

丁寧に挨拶回りをしてくれて苦情もなかった

複数社の解体工事会社を比べてみたいという、素直な気持ちがきっかけ。2割程安くなり、本当にありがたかった。
近所挨拶も自分たちが考えていたよりも広範囲を丁寧に回ってくれたので、苦情が出ることはありませんでした。

女性アイコン
55つ星のうち5つ星
4.6|50代

80万円のコスト削減ができました

色々な解体工事業者のホームページは見たけれども、1社ずつ話をしていく手間を考えたら、いろんな業者から自動的に見積もりがもらえて話ができるので、他には声をかけずにカンタンに終わらせてしまった。最終的には、80万円コスト削減ができ、担当者も感じが良くて安心できました。

55つ星のうち5つ星
4.9|30代

感謝の言葉しかないです

アスベストがあるなど厳しい条件の中、わがままを聞いてもらえて、他社に提示された見積もり金額から100万円ほど落としてもらえた。
夢を叶えるために色々と動いてもらったということなので、感謝の言葉しかないです。

女性アイコン
55つ星のうち5つ星
4.7|30代

簡単に比較検討することができました

金額を頑張ってくれて、来ていただいた方も感じが良くて決めました。
クラッソーネだと、自動的に見積もりが集まってくるのでとても簡単に比較検討することができました。

※個人の感想です

クラッソーネの
詳細を見る

3

ヌリカエ

おすすめポイント
・すべて無料
・一括見積もりで最安値を診断
・その場で価格相場がわかる
・見積もり額を知りたいだけでもOK
・査定額を知りたいだけでもOK
・どんな物件の解体でも見積もり可

ヌリカエの特徴

ヌリカエは、不動産やリフォーム等の一括査定に強い会社(株式会社speee)が運営する、解体業者の一括見積もりサービス。

厳選された、複数の地域の優良解体業者に見積もり依頼ができ、各業者が競り合うため安い見積もりが簡単に見つかる仕組みです。

公開されている実績は多くないのですが、既に利用者は200万人を超えています。4秒に1人が診断している計算です。

運営会社に膨大な一括査定(見積もり)のノウハウがあるので、見積もりから業者が決定するまでの流れが簡単で、ストレス無く非常にスムーズです。

ただ対応できるエリアが限られているので、解体したい物件の地域が対応しているかご注意ください。

■見積もり可能な地域■

宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、福岡県

ヌリカエの解体業者一括見積もり
スムーズに最安値がわかる

ヌリカエを詳しく見る
(公式サイトが開きます)

ヌリカエの口コミ

55つ星のうち5つ星
4.4|50代

工事の見積額が会社によって全く違った

連絡も密にできましたし丁寧でした。こちらの質問にも丁寧に答えていただきました。工事の見積額が会社によって全く違うので、アイミツを取ってよかったと思いました。

※個人の感想です

ヌリカエの
詳細を見る

【追伸】解体費用は右肩上がりで高騰中!取り掛かるならお早めに

解体を検討しているなら早めにしておくことをオススメします。

なぜなら…

■職人の高齢化・人手不足による人件費高騰
■アスベスト規制強化による事前調査の義務付け等で工数負担が増加
■工事費で大きなウエイトを占める「廃棄物処理費用」が10%以上も上昇
■最終処分の受け入れが一杯で、処理価格が高騰

これらの多くの要因が重なり、解体費用が年々高くなっているからです。

今後も右肩上がりで解体費が高くなることが予想されていますし、先延ばしにすればするほど、固定資産税等も払い続けなければなりません。

解体工事をしないといけない物件や自宅があれば、これ以上余計な費用を掛けないためにも、早めに対応しておくことをオススメします。

完全無料
優良業者の最安値がわかります
↓↓↓

解体の窓口で
一番安い解体業者を探す

気に入った会社がなければキャンセルOK。
もちろん費用は一切不要です。

【最後に】解体工事は相見積もりが本当に大切です

まともな業者がほとんどではありますが、悪質な業者もそれなり多いです。

挨拶回りもろくにしない、仕事も雑、法令違反をして異常に安い見積もりを出す業者もいるので要注意です。

例えば、まともな産廃処理をせず“不法投棄”をしたり、運送費を減らすため危険な“過積載”をしたり、近隣住宅への“安全を考慮しない”、等……

自分たちの儲けだけを考えて、テレビでも特集されるような法令違反を意図的に行っている業者も多いのも事実です。

最悪の場合、

「安くて依頼したら、自宅の解体で違法行為が行われていた。」

と、知らずに加担してしまい、近隣トラブルに発展するなんてことも…。

解体費用も判断基準にはなりますが、「なぜそんなに安いのか?」も含めて検討しないと、「値段で追っかけた結果、逆に高くついた…」「スゴイ嫌な思いをした…」なんてこともよくありますので、業者選びは慎重になり過ぎても良いくらい、慎重になるべきだと思います。

費用の安さも大切なのですが、見積もりから各社の対応やサービス内容も含めて、総合的に比較・検討されることをオススメします。

解体業者をミスると、想像以上に苦労します。

優良業者のみを一括見積もり
最安値・相場もわかる無料サービス
↓↓↓

解体業者の最安値を調べる

専任アドバイザーと相談しながら
検討できるので、初めてでも安心です。

 

 

 

 

 

 

 

5月の申込数No.1「解体の窓口
#最安値保証 #完全無料 #5月申込数No.1

リフォーム業者を検索

エリア
フリーワード
加盟業者数
こだわり検索
はじめての解体工事